Akihiro Kawai

インド刺繍とは?それぞれの種類や特徴、魅力に迫る!

インドの衣装

 

鮮やかで美しい色合いや、繊細なデザインが魅力の「インド刺繍」をご存知ですか?伝統的なインドの工芸品で、その種類や特徴もさまざまです。この記事では、インド刺繍について解説します。日本ではあまり知られていないインド刺繍の魅力をたっぷりとご紹介するので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

この記事を読むための時間:3分

インド刺繍の魅力

ひと口にインド刺繍といっても、生産されている地方によってその特徴は異なりますが、しなやかで美しい糸を使って表現された繊細な色柄と華やかな雰囲気が共通した魅力です。

 

近年では、機械作業の割合も増えていますが、スパンコールなどの飾りが装飾されているものは、いまだに細かな手作業で行われています。手作業ならではの温かみに魅了され、インド刺繍の虜になる人も少なくありません。

 

インド刺繍をあしらった製品は、他ではなかなか見られないデザインで、世界的に見ても人気が高まっています。綺麗な糸を使った色鮮やかなインド刺繍が、シルク生地やチュールに付けられていたり、きらびやかな飾りビーズやスパンコールが散りばめられていたりする小物製品などは、目を見張る美しさです。

インド刺繍の歴史

インドの文化は、はるか昔より侵略と政権交代によって、さまざまな影響を受けてきました。刺繍についても、インドの文化をベースにその他の国の文化が多く入ってきたことで、独自の刺繍スタイルが確立されています。

 

そのように、インド刺繍が成り立つまでには複数のルーツがあるため、地域や民族によってインド刺繍の種類は無数にあります。インドの歴史に思いを馳せながらインド刺繍に触れることも、楽しみ方の1つです。

インド刺繍の代表的な種類とそれぞれの特徴

ここでは、インド刺繍の代表的な種類とそれぞれの特徴をご紹介します。

カシミール刺繍

カシミール刺繍は、インド北部を代表する刺繍の種類で、カシミール地方という地域で生産されています。カシミール刺繍の代表的なものは、太いかぎ針を使ったアーリ刺繍(クレウェール刺繍)と、細いかぎ針を使ったソズニ刺繍の2つです。

 

アーリ刺繍は機械作業で行われることもありますが、ソズニ刺繍は今でも手作業で生産されています。まるで美しい絵画のようなデザインが魅力で、インド刺繍の中でも格式高い存在として扱われています。

チカンカリ刺繍

チカンカリ刺繍は、日中は気温45℃を越す猛暑の地として知られる、ウッタルプラデーシュ州のラクノー市という場所で作られています。チカンカリには、そのまま「刺繍」という意味があり、ラクノー市で受け継がれている刺繍全般を指します。インド刺繍と聞くと、鮮やかなでコントラストが強いイメージが強いですが、チカンカリ刺繍は生地の色と刺繍の色合いが近く、陰影のように見えるのが特徴です。

 

また、白い生地に、白い糸やクリーム色のシルク糸を使用するなど、他のインド刺繍とは少し雰囲気の異なる、淡い色味の作品も多く見られます。手刺繍により描かれた繊細な凹凸が人気で、テーブルリネンやクッションカバーなどに、広く活躍しています。

グジャラート刺繍

グジャラート刺繍が生まれたグジャラート地方は、手芸文化が発達している地域です。グジャラートの手工芸品は、各家庭で母から娘へと受け継がれます。グジャラート地方は砂漠が多く、常に乾燥している気候なので、服や小物の布地がダメージを受けやすく破れてしまうことも少なくありません。そのため、刺繍やパッチワークなどを用いて綺麗に繕う文化が成長しました。

 

グジャラート刺繍に用いられることの多い「ミラーワーク」は、小さな鏡の周りに刺繍を施し、生地にとめつける装飾技法です。反射する太陽光によって、砂漠で自分の存在を周りに知らせ、魔除けの意味を持つとされています。

インド刺繍を知り、生活に取り入れてみよう

本記事では、インド刺繍の魅力や種類を解説しました。インド刺繍は、見た目が美しいのはもちろんですが、実際手に取った時に感じる温かみが魅力です。ぜひ本物のインド刺繍に触れて、繊細なデザインをお楽しみください。

日光発ハンドメイドレザーブランド | 革と布地と着物帯 | Saetta

Akihiro Kawai

【Saetta】では、栃木県日光市を拠点に、オリジナルのレザーアイテムである財布やカードケース、バッグなどを制作・販売しております。革と布地と着物帯が織りなす“ときめく”アイテムは大切な方へのプレゼントにもおすすめです。オーダーメイドも承っておりますので、ご希望・ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

屋号 Akihiro Kawai
住所 〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9
営業時間 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 不定休
代表者名 河合 昌宏(カワイ アキヒロ)
E-mail info@akihirokawai-leather.com

コメントは受け付けていません。

Atelier & Shop
〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9

080-1231-4391

営業時間 / 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 / 不定休