Akihiro Kawai

バッグの中身の整理術とは?定位置を決めて出し入れしやすくしよう

バッグの中身を取り出す

 

バッグの中身がいつの間にかごちゃごちゃになってしまい、必要な物をすぐに取り出せないという経験は誰しもあるのではないでしょうか?

必要な物をバッグからスムーズに取り出すためには、バッグの中身を整理することが重要です。この記事では、バッグの中身をすっきりとさせる方法や、整理術を紹介します。

この記事を読むための時間:3分

バッグの中身がごちゃごちゃになる原因とは?

不要な荷物がバッグに入っていることが、バッグの中身がごちゃごちゃになる原因の1つです。レシートや、いつ入れたのかわからないお菓子などを入れたままにしていて、バッグの底やポケットから出てきたことがあるかもしれません。

定期的にバッグの中身を見直して整理することで、不要な荷物の入れっぱなしを防げます。必要な物だけをバッグに入れることで中身がすっきりするため、ごちゃごちゃの原因を減らすことが可能です。

 

また、使い終わったものをバッグの中に投げ入れていることも、ごちゃごちゃする原因の1つです。物の低位置を決めることで、探す手間を省くことができます。

バッグの中身をすっきりさせる方法

バッグの中身をすっきりさせる方法を紹介します。

バッグの中身を最小限にする

バッグの中に不要な物がたくさん入っていると、必要な物を探すのが難しくなります。中身を最小限にするだけで、バッグの中身が見渡せるようになり、鍵や財布などの必要な物をすぐに見つけることが可能です。

カテゴリ別に分ける

バッグの中身を最小限にした後は、荷物をカテゴリ別に分けるといいでしょう。

 

  • 物の種類別に分ける
  • 使う時間帯に分ける

 

上記のどちらかでバッグの中身をカテゴライズし、ポーチなどで分けることで、必要な物を取り出す際にスムーズになります。

物の定位置を決める整理方法3選

バッグの中身をすっきりとさせ、荷物の住所を決めることで、中身がごちゃごちゃになりにくい環境を作れます。物の定位置を決める整理方法を3つ紹介します。

ポーチ

ポーチなどを使って小分け収納することで、必要な物を取り出しやすくすると良いでしょう。バッグを変えても持ち歩く物はほとんど変わりません。ポーチを使って小分け収納すると、ポーチを入れ替えるだけのため、手間が少なく入れ替えるのを忘れる事態も避けることができます。


ポーチが多すぎると何を入れたのか把握することが難しいため、3~5種類ほどに絞るのがおすすめです。常備薬や絆創膏など、たまにしか使わないけれど持ち歩いておきたいグッズは、透明なポーチで小分けにするとすぐに取り出せます。

 

また、診察券やお薬手帳など毎回持ち歩く必要のない物も、事前に小分け収納しておき、家の定位置に置くと、必要な場面ですぐにバッグに入れられて便利です。

バッグインバッグ

バッグインバッグを使用することで、バッグの中身をすっきりとしやすくなります。1つでバッグの中身の入れ替えが完結するため、バッグの持ち替えがしやすくなるメリットがあります。

バッグインバッグはポケットの数や大きさで用途別に分けやすい一方で、ポケットの数が多すぎるとどこに収納したかわからなくなってしまうため、必要なポケット数や収納する物のサイズに合わせて準備するといいでしょう。

また、バッグインバッグ単体で持ち運べる物もあり、身軽に外出したいときに便利です。

機能性バッグ

バッグ自体に仕切りやポケットがついた機能性バッグを使用することで、中身をすっきりと整理できます。社員証や定期入れ、鍵などよく取り出す物を定位置に収納することで、中身をスムーズに取り出しやすくなります。

 

バッグ自体に物を収納するため、ポーチやバッグインバッグと比べ、中身の入れ替えの手間はかかりますが、物を取り出す際は機能性バッグが最もスムーズです。

バッグの中身を定期的に見直す

バッグの中身は定期的に見直しましょう。定位置を決め、スムーズに物を取り出せるようになったとしても、レシートや賞味期限切れのお菓子がいつの間にか入ったままになっていることがあります。

バッグの中身を定期的に見直し、不要な物を取り出すことを習慣づけることで、バッグの中身をすっきりさせましょう。

バッグの中身を整理して快適に出かけよう

バッグの中身がごちゃごちゃしてしまうと、本当に必要な物が見つからず困ってしまいます。定期的にバッグの中身を見直すことで、必要な物を見極められるため、荷物が軽くなるだけでなく、お出かけ先に合わせたバッグ選びができるようになるかもしれません。

 

バッグはコーディネートの1つのため、バッグの中身を整理することでおしゃれの幅が広がります。快適なお出かけのために、バッグの中身を整理してみてはいかがでしょうか?

日光発ハンドメイドレザーブランド | 革と布地と着物帯 | Saetta

Akihiro Kawai

【Saetta】では、栃木県日光市を拠点に、オリジナルのレザーアイテムである財布やカードケース、バッグなどを制作・販売しております。革と布地と着物帯が織りなす“ときめく”アイテムは大切な方へのプレゼントにもおすすめです。オーダーメイドも承っておりますので、ご希望・ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

屋号 Akihiro Kawai
住所 〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9
営業時間 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 不定休
代表者名 河合 昌宏(カワイ アキヒロ)
E-mail info@akihirokawai-leather.com

コメントは受け付けていません。

Atelier & Shop
〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9

080-1231-4391

営業時間 / 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 / 不定休