Akihiro Kawai

テキスタイルデザインとは?おしゃれな活用方法を解説!

テキスタイルデザインが使われたインテリアコーディネート

 

「テキスタイルデザイン」という言葉は、普段生活するなかであまり聞きなれない言葉かもしれません。しかし、実際には、私たちの暮らしを彩るためのツールとして、さまざまな分野で活用されています。

この記事では、驚くほど身近にあるテキスタイルデザインの基礎知識とその活用方法についてくわしくご紹介します。

この記事を読むための時間:3分。

テキスタイルデザインとは?

テキスタイルデザインは、私たちの生活に密着した布や織物のデザインのことを指します。単に「布のデザイン」というわけではなく、布の素材や加工方法、配色、さらに機能面に至るまですべてがテキスタイルデザインに含まれます。

 

例えば、カーテンやラグといった布製品はテキスタイルデザインの代表的なアイテムです。インテリアを演出するための色やデザイン、素材の質感や機能性を重視して選んだ布製品は、私たちに癒やしを与えてくれる重要な要素となっています。

 

デザイン性と機能性を兼ね備えたテキスタイルデザインは、テキスタイルデザイナーと呼ばれる職人によって作られています。 デザイナーが、布にデザイン画をベースとして直接デザインすることもあれば、素材の選定から加工方法まで一から考え、オリジナルの布を織り出すこともあります。枚の布に落とし込められたデザインは、デザイナーの感性によって生み出された作品といってもいいでしょう。

 

私たちの身近にあるテキスタイルデザインを見直した際、デザイナーのこだわりや想いに注目してみると、テキスタイルデザインをより深く、新たな視点で楽しむことができるのではないでしょうか。

テキスタイルデザインの活用方法

テキスタイルデザインは、私たちの日常生活に溢れており、さまざまなシーンで活用されています。テキスタイルデザインの主な活用方法について、以下の3つご紹介します。

ファッションに活用

テキスタイルデザインは、洋服や小物などのファッションアイテムに多く活用されています。私たちが洋服を選ぶ時、デザイン性や質感、色彩など目的に合ったものを選ぶことが多いと思いますが、それらの多くは、テキスタイルデザインによって作られたものです。

 

例えば、シャツ1枚選ぶにしても、色や柄はもちろん、シワになりにくいものか、UV加工されているか、汗を吸収して素早く乾くような吸水速乾加工されているかなど、素材のチェックをすると思います。こういった>特殊加工もテキスタイルデザインに含まれているので、いかにファッションとの関りが深いかがうかがえます。

 

ファッションにおけるテキスタイルデザインは、風合いや着心地を決定づける重要な要素になっているのです。

インテリアアイテムに活用

テキスタイルデザインは、インテリアアイテムにおいても重要な役割を果たしています。私たちが暮らす部屋には、カーテンやクッションカバー、テーブルクロスなどの布製品で溢れています。これらのアイテムは、色や柄によって部屋の雰囲気を変えたり、アクセントを加えたりと、人と空間を繋げるアイテムとしてとても有効です。

 

例えば、部屋を占める面積が多いカーテンは、テキスタイルデザインによって部屋の雰囲気が大きく変化します。たかが布1枚ですが、その空間が華やかになったり安らぎを与えたりと、私たちの暮らしに癒しと活力をもたらす存在といってもいいでしょう。テキスタイルデザインをインテリアアイテムに活用することで、空間が統一され、より洗練された雰囲気を演出することが可能です。

空間デザインに活用

テキスタイルデザインは、空間デザインにも多く活用されています。例えば、硬いイメージのある建築には、テキスタイルデザインを取り入れることで、柔らかいイメージへと変化させたり、殺風景な壁材をスタイリッシュに演出させたり、また、テキスタイルデザインを用いた床材を使用すれば、空間を温かく感じさせることができます。

 

空間デザインにおけるテキスタイルデザインは、主にデジタルプリント技術によって施されています。もともとあった布のデザインをモチーフに図案化し、対象物にプリントするという技法です。この技法は、より複雑で繊細な柄を再現することができ、生産性も向上するため、建築業界やインテリア業界で多く採用されています。

 

時代とともに活用の幅が広がるテキスタイルデザインは、建築設計や室内設計において魅力的な住環境を創る重要な役割を果たしているといっていいでしょう。

テキスタイルデザインを活かしてアクセントを楽しもう

私たちの身の回りには、たくさんのテキスタイルデザインが存在しています。テキスタイルデザインを取り入れることで、日常の暮らしをより快適で魅力的にすることができます。ぜひ、自分の好みのテキスタイルデザインを見つけて、アクセントを楽しんでください。

日光発ハンドメイドレザーブランド | 革と布地と着物帯 | Saetta

Akihiro Kawai

【Saetta】では、栃木県日光市を拠点に、オリジナルのレザーアイテムである財布やカードケース、バッグなどを制作・販売しております。革と布地と着物帯が織りなす“ときめく”アイテムは大切な方へのプレゼントにもおすすめです。オーダーメイドも承っておりますので、ご希望・ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

屋号 Akihiro Kawai
住所 〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9
営業時間 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 不定休
代表者名 河合 昌宏(カワイ アキヒロ)
E-mail info@akihirokawai-leather.com

コメントは受け付けていません。

Atelier & Shop
〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9

080-1231-4391

営業時間 / 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 / 不定休