Akihiro Kawai

気になる?お仕事紹介「革職人の1日」

 

 

こんにちは,革職人あきさんです。

 

回は,僕のお仕事の様子を紹介しようと思います。

 

 

大したことはしていないのでお恥ずかしいですが,「職人って何してるの?」と聞かれることが多いので,頑張って書いていきます!

 

 

 

9:00 起床


 

僕は朝が弱いので,大体これくらいに起きます。

 

目は覚めるのですが,身体が重力に負けてしまいますね。特に,冬なんかはずっと布団から出られません。冬の日光は寒いですよ。

 

ちなみに,こんな僕ですが,雇われ職人だった頃はちゃんと早起きできていました。栃木から都内まで通っていた時期は,5時台の始発の電車に乗っていましたから,やるときはやるんですよ。

 

 

 

10:00 出勤・清掃


 

家から車で10分ほどでアトリエに到着です。

 

カーテンを開けたり,ほこりをはらったりと,お客様を迎える準備をします。

 

最近はコーヒーにはまっているので,この時間にコーヒーを淹れることが多いです。まだまだ「にわか」なので,毎週ちがう豆を買って飲み比べをしています。

 

 

 

メールチェック


 

材料の発注や委託販売先との連絡を行います。マルシェや個展があるときには,イベント会社や百貨店などとの打ち合わせなどもします。

 

ンスタグラムやネットショップ等でのお問い合わせもあるので,メール以外も忘れずにチェック!

 

後で返事しよう」と思っていると忘れがちなので,すぐやるようにしたいのですが,即レスすると間違いがありそうで怖い・・・。このジレンマ共感できる方います???

 

 

 

仕入れ


 

これは毎日のことではないのですが,材料の仕入れに出かけることがあります。

 

実際に手にとってみると,色彩や質感の良さがわかりますね。また,卸問屋さんはセンスがある方ばかりなので,そういった方との会話は良い刺激になります。

 

 

 

納品・発送


 

ネットでご注文いただいた商品などを梱包し,発送します。

 

数ある革製品の中から選んでいただけた,感謝の気持ちを込めて発送作業まで丁寧に行っ

 

ています。1人でやっているのでお待たせしてしまうことがありますが,できるかぎり早くお手元に届くように心掛けています。また,委託販売先に納品しに行くこともあります。

 

 

 

写真撮影


 

商品の良さが伝わるように,構図や明るさに気を付けて取っています。

 

インスタグラムやネットショップでは写真は重要な判断材料になるので,気は抜けません。カメラに詳しくないのですが一生懸命頑張っています。詳しい方やカメラ好きの方,教えてください~!

 

 

 

13:00 昼食


 

作業のキリが良いタイミングでランチタイムにします。

 

よく行くのはお隣のパン屋さん「ポンヌフ」です。焼きたての香りに誘われて,ついつい買いすぎてしまうのが悩みです。ちなみにオススメは「ビーフカレーパン」。具材がごろっと詰まっていておいしいです。

 

 

 

デザイン


 

バッグや財布の形や機能を考えます。

 

―――――ここが結構難関です。

 

数えきれないほどのバッグがある中で,僕のバッグを買ってもらうには,どんな形や機能にしたらよいか・・・答えのない問いにいつも頭を悩ませています。

 

もともとは小物専門の職人だったので,バッグのデザインについてはまだまだ修行中です。「修行バッグって?」という方はこちらも。

 

 

 

型紙作り


 

必死に考えたデザインを立体化していく作業です。革の硬さや厚みも考慮しながら,型紙を作ります。

 

1発で理想通の仕上がりになることもありますが,たいていの場合は微調整が必要です。1つの商品に型紙が何十個もあるので,型紙を書くのも切るのも一苦労です。

 

 

 

裁断・縫製


 

 

 

「THE★職人」な作業ですね。

 

革包丁で革を切るところとか,ミシンを自在に操るところとか,かっこよくないですか?

 

僕的には一番職人ぽいな~と思っています。

 

 

 

 

小さい頃からよく「器用だね」と褒められてきたので,切ったり縫ったりすることは割と好きです。ですが,裁断・縫製をする時間ってものすごーく短いんですよ。下準備や頭を使う作業のほうが圧倒的に多いです。

 

 

 

19:00 一旦帰宅


 

河合家の夜ご飯担当なので,一旦帰ります。その後,日用品の買い出しや洗濯などを済ませてからアトリエに戻ります。

 

 

 

執筆作業


 

インスタグラムやブログなどの投稿を準備します。

 

学生時代,勉強嫌いだった僕は「文字を見ると眠くなってしまう」ので必死です(笑)

 

夜型なので,夕方から夜にかけての比較的頭が冴えているときにやるようにしています。

 

ちなみに,僕のスーパーアシスタント兼彼女は現役教師なので,いつも文章の校正をお願いしています。(お願いしなくても,口出してくれます・・・!後ろから見られていると妙な緊張感,さすが先生です。)

 

 

 

編集作業


 

写真の編集をします。

 

僕の商品は「実物勝負」!革の質感や色合いなどは,やはり実際に見ていたきたいと思っています。

 

少しでも多くの方に魅力が伝わるように,微調整をしています。編集した写真をインスタグラムやネットショップ,ブログなどに載せていきます。

 

 

また,イベント用のチラシやDMなども基本的には僕が撮影・編集をしています。

 

 

 

22:00 帰宅


 

退勤時刻は仕事の進捗状況によって変わります。夢中になると平気で0時すぎてしまいます・・・。

 

早寝早起きのほうが健康によいとは思うのですが,夜型の僕にはこの生活が合っている,というか自然とこのリズムになりますね。

 

お風呂に入ったり,YouTubeやNetflixを見たりしてから眠りにつきます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

フリーになってからは,自分の性格や特性に合わせた生活リズムで過ごすことができています。

 

1人でいろいろな仕事を進めなくてはいけないので「大変だ」と感じることもありますが,すべて自分でできる分「やりがい」も多いです。

 

 

 

できれば,早起きも頑張りたいので,「夜型だけど朝活頑張っています!」みたいな方がいたらコツを教えてください!(必死)

 

 

革職人あきさんが作るバッグたちをのぞいてみる?

オーダーメイド事例も見れちゃう    ▶ インスタグラム

写真がたくさん,その場で買えちゃう  ▶ オンラインショップ

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

Atelier & Shop
〒321-1266 
栃木県日光市中央町3-9

080-1231-4391

営業時間 / 10:00~18:00(ご来店の際は、外出中の場合もございますので一度ご連絡いただくと確実です)
定休日 / 不定休